あやおり子がWordPressとnoteを使い分けている理由

私はWordpressでブログで書くことをメインにしていますが、
オードリー関連のバラエティ番組のことについて書く場合、noteに書いています。

あやおり子のnote

どうしてWordpressのブログ(以下:ブログ)とnoteを書き分けているのか、理由を書いていきます。

理由1:読んでもらいやすい記事が違うから

ブログとnoteは、文章を書いてネットに投稿するという意味では、同じツールであると思います。
しかし、訪れる人が全く違うので、読んでもらうための工夫の仕方というのが変わってきます。

個人的に例えて言うなら
ブログは店舗のラーメン店、noteはショッピングモールのラーメン店
のようだと思っています。

なにもない土地から集客していくWordpressブログ

土壌が固まった上で、そこに合った方法を模索するnote

理由2:自分が熱をそのまま書くか、わかりやすさを優先するか

サイトを通じて”作者”に興味を持ってもらうWordpressブログ

どこかの誰かが、熱くなって書いているのが面白いnote

理由3:書きたい事柄が読んでもらいやすい場所が違うから

WordPressの開発に関してはWordpressブログ

芸能界のことに関してはnote